日本航空 W杯特別塗装ジャンボジェット機 旅のあれこれ

 
2006年5月26日掲載
日本航空 W杯特別塗装ジャンボジェット機 旅のあれこれ

日本航空(JAL)は,FIFAワールドカップ・ドイツ大会の特別塗装ジャンボジェット機を6月2日から国際線でフライトさせるそうです。

JALでは現在,代表ユニホームをあしらった2機を成田―フランクフルト便などの国際線および国内線に就航させており,この機体が3機目となります。機体にはワールドカップに出場する日本代表メンバー23人の写真をプリント。世界の空から日本代表チームにエールを送ります。国内線用の「SAMURAI BLUE 2006特別塗装機 2号機」は機体トラブルで現在運航を休止しているようです…。

詳しい運航スケジュールはJALのホームページからご確認ください。

2号機復活したら鹿児島空港にも飛んでこないかな?乗ることはできなくても,ワールドカップの記念に一度は見ておきたい機体です。

スポンサード リンク


コメント (掲載されるまでしばらくお待ちください。)




コメント内のURLは自動的にハイパーリンクに変換されます。HTMLタグは利用できません。
トラックバック (掲載までしばらくお待ちいただく場合があります。)
日本航空JALのサッカーワールドカップ日本代表号 from 「明日になればまた変わる」

JAL日航が昨日発表されたサッカーワールドカップ(W杯) 日本代表メンバー23人の顔を機体に描いた特別塗装機(ボーイングB747-400) を国際線で...

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.arahabika.com/mt6/mt-tb.cgi/150
Copyright (C) 2005- La Partenza All Rights Reserved.
since 2005.06.28