破格の年間定期券「わたらせ夢切符」 旅のあれこれ

 
2005年8月10日掲載
破格の年間定期券「わたらせ夢切符」 旅のあれこれ

群馬県桐生市と栃木県足尾町を結ぶ第3セクター「わたらせ渓谷鉄道」が増収策として導入を決めていた破格の格安フリーパス「わたらせ夢切符」が9月から発売されます。

この恐ろしいきっぷは,わたらせ峡谷鉄道(総延長44キロ)全線が1年間たったの1万円で乗り放題になるというもの。定期券利用者の多くがこのフリーパスに移行するでしょうから,収支改善効果を疑問視する声も多くあるようです。

全区間を定期券で1年間乗車すると約23万円かかるようなので,フリーパスがどれほど安いものかは一目瞭然。こんな安いきっぷを発売してしまったら結果的には減収になるような気がするのですが……。

定期券利用者は大歓迎のこのきっぷ。経営が悪化して「廃止」ということにならなければいいですけど。。。

スポンサード リンク


コメント (掲載されるまでしばらくお待ちください。)




コメント内のURLは自動的にハイパーリンクに変換されます。HTMLタグは利用できません。
トラックバック (掲載までしばらくお待ちいただく場合があります。)
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.arahabika.com/mt6/mt-tb.cgi/285
Copyright (C) 2005- La Partenza All Rights Reserved.
since 2005.06.28