日南フェニックスロードの旅 旅行記

 
2006年3月 6日掲載
日南フェニックスロードの旅 旅行記

2004年10月31日(日)

免許取りたての新米ドライバーが1週間の疲れを癒すために日帰りドライブに行ってきました。

列車の旅ももちろん大好きなのですが,鉄道が通っていないところも自由に回れる!という最大の魅力がクルマを利用した旅にはあります。まだ新米なので遠出はできませんが,(というか親がさせてくれない)これからは南九州一帯をぐるぐる回ってみようかと思っています。

初めてのドライブ旅行記なのですが,なんとデジカメを持っていくのを忘れてしまい,今回の写真は携帯カメラでの撮影になってしまいました。すみません…。

午前中は高校のときの部活の後輩に配達するものがあったんで,出発は午前11時ごろになってしまいました。もっと早く出発していればもうちょっと日程に余裕があったのですが…。

まずは国道10号線を都城方面にひたすら走ります。国道10号線は宮崎・大分を経由して鹿児島市と北九州市を結ぶ,九州の東回り幹線道路といったところです。ほぼJR日豊本線に沿って走っています。反対に鹿児島市から熊本・福岡を通って北九州市までの西回り幹線道路が国道3号線。こちらも九州新幹線&JR鹿児島本線に沿って走っています。

国分平野を過ぎると,10号線は急な上り坂になってきます。ここからは山岳地帯(というのはちょっと大げさですが… )になっていて,道はクネクネカーブの連続です。 おまけに交通量はそこそこ多いので,新米ドライバーには大変。。。

しばらく進んでから右折。鹿児島県の末吉町・宮崎県都城市を通り,太平洋沿岸の日南市を目指します。それにしてもここまで山の中ばっかり。やっぱり九州は山が多いですね。いや,日本全国こんな感じなのかもしれません。日本は山の国です。

途中,道の駅・酒谷で休憩と昼食を取りました。今まで道の駅なんてあまり縁がなかったのですが,クルマであちこち行くようになるとかなりお世話になりそうです。24時間開放の無料駐車場はもちろんのこと,トイレ・自販機・インフォメーションセンター・公園・レストラン・売店などが完備されているのですからこれを利用しない手はありません!昼食はわらぶき小屋風のレストランでうどんセットを食べました。やっぱり田舎のうどんはおいしい!漬物はちょっと辛かったけどね。。。

近くには日南ダムもあります。大自然の中に突然現れるコンクリートのダム。でもなぜか風景に溶け込んでいるんです。もうちょっとしたら紅葉がきれいなんじゃないかと思います。携帯カメラで写真撮りたかったんだけど,運転中はもちろん禁止です。

10kmほど進むと,最初の目的地・飫肥に着きました。ここは南九州の小京都とも呼ばれ,昔ながらの本瓦に漆喰の壁をもつ商家造りの建物が並び,昔の面影を良く残しています。薩摩半島にある有名な知覧の武家屋敷群などとともに,国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されているらしいです。すげぇなぁ!

飫肥城の入場料は大人600円。ちょっと高いんじゃないの?お金ないって…。今までお城の中に入ってみて,「すごい!」と思える経験をしたことがないので,今回はパス。せっかく来たのにもったいないですけど600円は払いたくありませんでした。ケチですみません!旅行に行くとほとんどいつもこれなんです。

飫肥の街並みを見た後,日南市を通って次の目的地・鵜戸神宮へ向かいました。鵜戸神宮は日本神話に語られる山幸彦・海幸彦の伝説の舞台となった場所として知られていて, 縁結び・夫婦和合・子授け・安産などのご利益があることで有名な神社です。昔はこのあたりの新婚夫婦は必ず鵜戸神宮にお参りするという風習があったらしいです。

珍しいことに,鵜戸神宮の本殿は洞窟の中にあるんです。しかも洞窟の目の前は大岩に波が打ちつけるガケになっています。こんな場所によく神社造ったなぁ~と思います。今みたいに道路が整備されてなきゃ神様しか来れないですよこんなところ。。。

せっかく来たのに賽銭箱に入れたお金は5円。5円(ご縁)があるんです!これでいいんです!ここの名物は「おちちあめ」という飴です。牛乳ドロップのようなイメージです。

さて,そろそろ夕方になりましたので家路につきたいと思います。ここから家までは約100km。普通に走って2時間半ぐらいです。帰り着くのは夜になりそうです。しかしっ!さっさと帰ればいいものを,地図で道の駅を発見してしまいました。ちょっと遠回りになるけど,どうせ家には夜に着く!それは変わらない。というわけでいい気になって寄り道してみることにしました。

30分ぐらい走って着いたところは「道の駅・なんごう」。日南フェニックスロード沿いにあります。植物園らしきものもありましたが,もう時間がなかったので入場はしませんでした。ここから見る海はきれいでしたよ!日の出とかはもっときれいなんだろうなぁ~。

気づいたときにはもう17時30分。コレハヤバイ…。帰り着くのは夜の8時だ(^^; ナビで最短ルートを探し出して,その道を行ったのですが,これがとんでもない山道。ロクに離合もできません。対向車よ来ないでくれ~!と祈りながら進みました。素直に推奨ルートを走ればよかったです。山道はスピードも遅かったので所要時間はあまり変わらなかったかもしれません…。

100kmの距離をヤケクソに走り続けて,家に着いたのは19時40分ごろ。20分短縮!ヤケクソに走って事故ったらどうすんだよ…。と,今になって後悔しております。安全運転を心がけましょう。目指せセーフティードライバー!


~編集後記~

この旅行記もまたアップ遅くなりましたね…。ここんとこサボリ気味です。そろそろ紅葉ドライブに行きたいのですが,なかなか時間がありません。できれば大分とか熊本まで行きたいなぁ。。。高速は使わずに!

クルマの免許を取ってから列車の旅をあまりしなくなってしまいました。やっぱり「いつでも気軽にみんなで行ける」というメリットを持つドライブにはかなわないのでしょうか…。長期休暇のときは鉄道旅行もしなければ!

次の旅行記はいつになるんでしょうか?また遅くなりそうです。

最後に!宮崎のおみやげの紹介です。よろしければ見ていってください。

宮崎のおみやげ

旅行記トップページ

スポンサード リンク


コメント (掲載されるまでしばらくお待ちください。)




コメント内のURLは自動的にハイパーリンクに変換されます。HTMLタグは利用できません。
トラックバック (掲載までしばらくお待ちいただく場合があります。)
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.arahabika.com/mt6/mt-tb.cgi/178
Copyright (C) 2005- La Partenza All Rights Reserved.
since 2005.06.28